初心者でもできるホームページのSEO対策

業者を利用する必要はなし

世の中には、企業と契約して自社のSEOノウハウを指南する業務を行うことを事業としている企業もあります。そして、広告宣伝費が潤沢な大企業が出来る限り早くアクセスアップを目指したい場合はSEO指南会社を利用する価値はあるものの、個人や中小企業の小規模サイトであれば初心者でも効果的なSEO対策を行うことは可能です。具体的にはTITLEタグは昔から変わらずサーチエンジンの順位決定の大事な要因であり続けているので、各ページのTITLEタグに入る文字列をページの内容によりマッチする文字列に変えていくことで大幅なアクセスアップが見込める可能性があります。これだけでも十分ですが、他にもページ内の合計文字数が多い中、協調したいキーワードの登場回数があまりにも少なすぎる場合は、ページ内にやりすぎない程度でキーワードを追加することもおすすめです。

最高のSEOは良いコンテンツ作り

TITLEタグの改良やページ内に協調したいキーワードを増強する事で高い効果を発揮してくれる可能性がありますが、アルゴリズムの変化によってはそれだけでは効果がなくなってくる可能性もあります。そんな中覚えておきたいのが「CONTENTS IS KING」という言葉で、これは良いコンテンツであることが結局のところ一番最強のSEO施策である、というような意味合いになります。そして、サーチエンジンのアルゴリズムは滞在時間の長いサイトを「価値あるサイト」として高く評価するようになってきていますので、アルゴリズムに左右されないSEOを行いたい場合は、各ページの内容全体を改良することがおすすめです。そういった意味でもサイトを作成する場合は、自分が詳しい見識をもっていて良いコンテンツを作れるテーマでサイトを作ることが重要です。

© Copyright Homepage SEO Optimization.All Rights Reserved.